menu open

ショップイン - shop in -ショップイン - shop in -

copyright

BEAUTY REPORT【August】

BEAUTY REPORT【August】

眉メイクは奥が深い!?

★ショップインのビューティートレーナーのコラム。
毎月第二木曜に更新!

  • line
  • facebook

眉メイクは奥が深い!?

ここ数年、眉メイクに注目が集まり、

トレンドによって、色や形も変わります。

 

よく顔の額縁ともたとえられることもあり、

額縁の色やデザインが変わるだけで、

全体の印象、見た目の印象を変えさせます。

 

ところで、

皆さんは眉を描く際、どこにポイントをおきますか??

眉頭?それとも眉山?眉尻ですか??

 

眉は色や形のトレンドがあったり、

好みもあるから、

ポイントとするところは

その人によって様々。

 

基本の描き方のポイントを押さえつつ、

トレンドや好みを取り入れていきます。

 

画像

 

 

眉メイクは

メイク全体の仕上がりの底上げをしてくれます。

 

例えば、

眉のアンダーラインをポイントに置いたとき、

アンダーラインを平行ぎみ、眉山の高さを出さないとか、

眉頭から眉山に向けて斜めに入れ、

角度つけるかによって

印象が変わります。

 

でも、完成したとしても

こんなことを感じることはありませんか??

 

「思い通りいった」けど、何かが変!?

 

全体を見たとき、顔とのバランスが悪く

面長の顔の人はより面長に見えるなど・・・

 

顔のパーツの配置によって

余白が広くできてしまうことがあります。

 

なので、自分の顔のパーツとのバランスや

どういう印象に見せたいかによって

自分に合う眉のアンダーラインを

見つけ出すことをオススメします。

 

絶妙なラインや形を作るには、

色々試す、それに尽きます。

 

 

page-top